上下完結ものなど。

リンクをクリックすると、作品集に飛びます。

楽しんでいただけたら、幸いです。

 

終焉の道化師

彼女を助けるために。再び彼は終わらせる

 

 

霧崎君について

幸せになるべきではないと考えた。

幸せになりたくないわけじゃなかった。